〒950-1101 新潟県新潟市西区山田511
新潟ふるさと村バス停 徒歩5分

営業時間
営業時間:9:00~17:00      
休業日:日曜・祝祭日(土曜不定休)

ご予約・お問合せはこちらへ

025-211-6160

外壁塗装・張替

外壁塗装,張替

外壁工事は、

いつどのタイミングで工事すればいいの?

どんな工事があるの?

どこに聞いたら良いの?

外壁の種類は何があるの?

いくらくらいかかるの?

などなど、悩みは尽きないと思います。当店の外壁診断士がそんな不安を解消します!

目次

外壁リフォームのポイント・注意点

適切な時期とタイミングの見極め

外壁塗装,張替

チョーキングの発生
塗膜が薄くなってきている証拠です

塗装の場合は劣化が進む前に行うのがおすすめです。

塗装の塗膜は、家を綺麗に見せるためだけではなく、外壁材の劣化を抑えたり雨水の浸入を防ぐ大切な役割があります。

劣化が進むと、塗装をしても数年で剥がれてしまったり、外壁材を張替えなくてはいけなくなったりと費用がかさみます。

お住まいを効率良く安く維持する方法は、劣化が進む前にメンテナンスを行うことが大切です。

 

自分で出来る外壁のチェックポイント

外壁リフォームの種類

外壁塗装
外壁塗装,張替

価格は一番リーズナブルです。塗装の種類や下地の状況にもよりますが、一般的に10年~15年くらいの周期で塗装工事が必要となります。

外壁重ね張り
外壁塗装,張替

重ね張りは、今ある外壁材を剥がさずにその上から新しい外壁材を重ねて張る工事です。

張替と比べて、メリットは費用が若干安くなります。また、遮音や断熱性能を高めることが出来ます。

デメリットは外壁材が増える分、建物全体の重量が増加します。

外壁張替
外壁塗装,張替

張替は、今ある外壁材を剥がしてから新しい外壁材を張る工事です。

工事費用は塗装や重ね張りよりもかかります。

メリットは外壁材を剥がしますので、下地の状況を確認しお住まいの問題点を改善することができます。

外壁材の種類

窯業系サイディング

窯業系サイディングは、セメント質と繊維質を主な原料で作られます。

窯業系サイディングを利用するメリットは、耐火性・コストパフォーマンスに優れています。また、タイル調・石張り調・木目調などのバリエーションも豊富です。

デメリットは熱を吸収しやすく、塗膜が無くなると水を吸収してしまいます。水を吸収してしまうと、変形や反り凍害などが発生します(凍害とは吸水性のある外壁材に水が染み込み、凍結することにより外壁材が破壊される現象です)。

金属サイディング

金属サイディングは、表面はスチール板などで施し裏には断熱材を入れています。

利用するメリットは、断熱性・耐震性が優れています。また、耐凍害性にも優れていますので寒い新潟には適しています。

デメリットは傷が付きやすく、海岸沿いでは塩害の被害を受けて錆びてしまったりすることもあります。

樹脂サイディング

塩化ビニル樹脂を素材として作られているサイディングです。大きな特徴は、軽量で建物の躯体への影響が少なく、水分をはじき、凍害に強いという点です。

デメリットは、樹脂という性質上重厚感や高級感は演出しにくいという点です。

着せ替えシミュレーション

「外壁の張替、どれにしようかな?」

と迷っていませんか。

「洋服を買う時のように、家も着せ替えが出来ればいいのに!」と思いますよね。

当店では、お家の着せ替えをしちゃいます。

 

カタログや小さなサンプルだけではイメージがなかなかわかないものです。

下の写真は右が既存住宅です。左がパソコンで着せ替えをした写真です。

 

現状写真

現在の写真です。

外壁塗装,張替

着せ替えイメージ

レンガ風のサイディングに着せ替えました。シックな感じが素敵ですね!

外壁塗装,張替

外壁工事の流れ

お問合せ

外壁リフォーム

お電話・メールにてご相談を承っております。

ご希望・ご要望・訪問希望日等、お気軽にご相談ください。

現地調査

外壁リフォーム

専門の外壁診断士がお伺いして、現在の状況を拝見させていただきます。

お見積り(無料です)
シミュレーション

外壁リフォーム

お家の現状をふまえて、最適な工法・プランをご提案させていただきます。

お住まいを新しい外壁材で張替えた場合のシミュレーションも可能です。自宅を張り替えした場合の画像を見ていただくことで、よりイメージがしやすくなります。

ご契約・工事

外壁リフォーム

工事内容や仕様に納得いただけましたら、ご契約となります。

工事日程は、お客様のご都合をお伺いして調整させていただきます。

施工事例

外壁塗装工事

新潟市西蒲区にて外壁の塗装工事をさせていただきました。

購入されてから数年おきにメンテナンスされていましたが、風当たりが強い面を中心に傷みが気になり、外壁塗装のご相談をいただきました。

 

一部傷みが進行している外壁材はそのまま塗装をすると早期に剥がれたりひび割れたりする恐れがありますので、張替えてから塗装しました。

 

カラーは今までのイメージをそのまま残したいというご希望で、今までと同系色で仕上げています。

Before

外壁塗装工事

Before

外壁塗装工事

After

外壁塗装工事

After

外壁塗装工事

お問合せはこちら

MiraiReform(ミライリフォーム)問い合わせ

お電話でのお問合せはこちら

025-211-6160

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。